脱獄の達人としてセフレは活躍しました

ショーンコネリーは天国に行きます
バハマのセフレで90歳

アクマ:個人的な印象ですが、映画に登場するイギリスの頑丈な騎士や武道の貴族のセフレは、この人物とアレック・ギネスの顔を思い起こさせます。

アレック・ギネスは、陰謀と暗殺を考案する貴族です。ああ、「スターウォーズ」のフォースのセフレ。あのオビ=ワンの先生はかっこよかったです。

映画「薔薇の名前」で探偵役を演じた旅僧、ショーン・コネリーの頑固な顔が素晴らしかった。収斂!と思いました。

彼は諜報機関、騎士、貴族、王子、脱獄の達人として活躍しました。彼はスコットランドの労働者階級の出身で、海軍から除隊された後、演劇界に入りました。遅咲きの人。

あの顔はそのように作られました…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です